FIND関数で文字を特定することはできますか?

조회 수: 30(최근 30일)
KO
KO 2021년 4월 18일
편집: Megumi Fukuda 2021년 4월 21일
FIND関数で文字を特定することはできますか?
  댓글 수: 2
KO
KO 2021년 4월 20일
ありがとうございます。
strfindを使っても、カテゴリー配列のルールになるから、その後の演算がうまくできませんよね。例えば、この行内に該当する文字列が1個、別の行内にも1個あった場合、それらを足して2と表示することはできませんよね。
[1]+[1]~=2

댓글을 달려면 로그인하십시오.

답변(1개)

Megumi Fukuda
Megumi Fukuda 2021년 4월 21일
편집: Megumi Fukuda 2021년 4월 21일
> strfindを使っても、カテゴリー配列のルールになるから、その後の演算がうまくできませんよね。例えば、この行内に該当する文字列が1個、別の行内にも1個あった場合、それらを足して2と表示することはできませんよね。
> [1]+[1]~=2
strfindはstring 配列, 文字ベクトル,文字ベクトルの cell 配列に対して利用できます。strfindを利用して文字列の出現回数を数えたい場合、このように書くことができると思います。
letters = ['R','G','B','B','G','B'];
str_idx=strfind(letters, 'G');
str_count = length(str_idx);
入力にカテゴリカル配列を使いたいという場合は、別の方法を検討されると良いかと思います。

태그

Community Treasure Hunt

Find the treasures in MATLAB Central and discover how the community can help you!

Start Hunting!