Simulinkにお​いて周波数と振幅を自​由に可変させる入力を​作るにはどうしたらい​いですか?

조회 수: 14(최근 30일)
Kenta Odachi
Kenta Odachi 2020년 4월 14일
댓글: Kenta Odachi 2020년 4월 22일
振幅:最大値±15㎜から0にかけて2次曲線で小さくなっていく
周波数:0Startで100Hz
上記条件の振幅を入力を作成したいです。
可能でしょうか?
何かアイディアあれば頂きたいです。

답변(1개)

Musashi Ito
Musashi Ito 2020년 4월 18일
Simulink で周波数をスイープする場合は、Simulink の基本ブロックの Chirp Signal ブロックもしくは DSP System Toolbox の Chirp ブロックはいかがでしょうか。
振幅を時間に対して変化させたい場合は、上記 Chirp ブロックは振幅が一定のため、2 次曲線で変化する掛け算の係数を計算して、Chirp ブロックの出力に Product ブロックで掛け算すればできそうかなあと思います。
2 次曲線の係数は Repeating Sequence ブロックなど単調増加する信号源を 2 乗するなどして掛け算の係数を計算するなど工夫が必要そうです。
  댓글 수: 1
Kenta Odachi
Kenta Odachi 2020년 4월 22일
ご回答いただきありがとうございます。
チャープブロックと、ゲインのかけ合わせの方程式を作成し、
作成することができました。
ありがとうございます。

댓글을 달려면 로그인하십시오.

제품


릴리스

R2020a

Community Treasure Hunt

Find the treasures in MATLAB Central and discover how the community can help you!

Start Hunting!