MATLAB Answers

クライアントインスト​ール時のライセンスマ​ネージャーでのエラー​(error-15)

조회 수: 19(최근 30일)
ネットワークライセンスを利用して,matlabをクライアントマシンにインストールしたところ,インストール後に起動できず,以下のエラーが表示されました.
License checkout failed.
License Manager Error -15
MATLAB is unable to connect to the license server.
Check that the license anager has been started, and that the MATLAB client achine can communicate with the license server.
そのため,lmtools.exeより確認を行ったところ,Config Servicesタブではライセンスファイルが正しく認識されているのですが,
System Settingsタブでのホスト名がクライアントマシンのものになっており,これによりサーバーに接続できていないものと考えられます.
また,debug logは以下の通りです.
10:13:51 (lmgrd)
10:13:51 (lmgrd)
10:13:51 (lmgrd) Server's System Date and Time: Thu Apr 02 2020 10:13:51 ???? (?W????)
10:13:51 (lmgrd) pid 5440
10:13:51 (lmgrd) SLOG: Summary LOG statistics is enabled.
10:13:53 (lmgrd) "client": Not a valid server hostname, exiting.
10:13:53 (lmgrd) Valid license server system hosts are: "server"
10:13:53 (lmgrd) Using license file "C:\Program Files\MATLAB\R2018b\etc\license.dat"
clientがクライアントマシン,serverがサーバー名です.
サーバーマシン上でライセンスマネージャーが正しく起動していることは確認済みです.
また,クライアントマシンからサーバーマシンへの接続(powershellによるping)についても確認済みです.
修正方法などご教示宜しくお願いします.

  댓글 수: 0

댓글을 달려면 로그인하십시오.

채택된 답변

Kojiro Saito
Kojiro Saito 3 Apr 2020
lmtoolsのPerform Status Enquiryでライセンスの本数が表示されれば、ライセンスマネージャは問題なく動作しています。
あとはネットワークの問題かと思います。
MATLABのライセンスマネージャーでは、TCPポートを2つ使用します。デフォルトではライセンスマネージャーデーモン (lmgrd)がポート番号27000、ベンダー デーモン(MLM)がランダムのポート番号を使います。もしファイアウォールでポート番号27000しか開けていない場合は、ネットワークエラーが出てしまいます。
MLMのポート番号を指定するには、サーバー側のlicense.datファイルのDAEMON行にport=で番号を追記します。
例:27001にする場合
DAEMON MLM "C:\Program Files\MATLAB\R2020a\etc\win64\MLM.exe" port=27001
そしてライセンスマネージャを再起動し、ファイアウォールでTCPのポート番号27001も開放すればクライアントからアクセスできるようになると思います。

  댓글 수: 1

sumitaka honji
sumitaka honji 3 Apr 2020
MLMのポート番号を指定する方法で,無事クライアントから接続することができました.
ありがとうございます.

댓글을 달려면 로그인하십시오.

추가 답변(3개)

Kojiro Saito
Kojiro Saito 2 Apr 2020
ライセンスサーバーで使用しているライセンスファイル(license.dat)で使用しているホスト名を修正する必要があります。
サーバーでテキストエディタで
C:\Program Files\MATLAB\R2018b\etc\license.dat
を開き、
SERVERで始まる行の
SERVER HOSTNAME ID=XXX 27000
HOSTNAMEをサーバーの正しいホスト名に修正してから、ライセンスマネージャーのサービスを再起動するか、lmtools.exeでStop Server→Start Serverを実行してみてください。

  댓글 수: 0

댓글을 달려면 로그인하십시오.


sumitaka honji
sumitaka honji 2 Apr 2020
こちらの知識不足で申し訳ありませんが,サーバーマシンとクライアントマシンのどちらのファイルを修正すればよいのでしょうか?
また,確認したところ,どちらのライセンスファイル(license.dat)も正しいホスト名,物理アドレス,ポート番号となっています.
もう一点,ライセンスマネージャー(lmtools.exe)上で,System Settingsを書き換える方法はございますか?

  댓글 수: 0

댓글을 달려면 로그인하십시오.


sumitaka honji
sumitaka honji 3 Apr 2020
追記です.
現在,ライセンスサーバー(サーバーマシン)にライセンスマネージャーをインストールしており,ライセンスマネージャーは正常に作動しています.(lmtoolsのperform status enquiryでライセンス数などが確認できる) クライアントにはライセンスマネージャーはインストールしていません.
クライアントマシンの方でのmatlabのインストールにおいて,ライセンスサーバーから取得したlicense.datを使用してインストールを行いました.
サーバー側のlicense.datとクライアント側のnetwork.licのSERVER行の記述は同じで,network.licの2行目がUSE_SERVERになっていることも確認しました.
また,コマンドラインでクライアントからサーバーに接続を確認したところ(NetConnection server port),接続を確認しました.
上記を踏まえて,確認が必要なところや指摘がありましたら,教えていただきますと幸いです.

  댓글 수: 0

댓글을 달려면 로그인하십시오.

Community Treasure Hunt

Find the treasures in MATLAB Central and discover how the community can help you!

Start Hunting!